元酒造を改築した伊丹市のシェアオフィスなら静かな空間で作業することができます

お問い合わせはこちら

伊丹市のシェアオフィス

築約300年の元酒造を改築した建物

    • 前へ
    • 次へ

    伊丹市に残された歴史ある町屋をシェアオフィスに改築 

    CONCEPT

    幅広い用途で使用できる伊丹市のシェアオフィス 

    江戸時代から町屋や蔵が残る伊丹市の旧大坂道沿いに、約300年前に建てられた町屋を伝統的木造建築と街並み景観の維持を目指してシェアオフィスとして新たにリノベーションをいたしました。地元の「伊丹老松酒造」の酒蔵として利用されていたもので、明治後期には曾祖父が酒造業の権利を購入し清酒「大星」を醸造、戦後には住居として利用されていたものです。
    高リピート率を誇るシェアオフィスを運営しており、フリースペースや貸会議室、レンタルオフィスはもちろん、地域活動や交流の場としてイベント会場にもご利用いただけます。伊丹市の歴史的建築物を守りながら、若い人が気軽に通える施設を目指しています。

    幅広くご利用できるシェアオフィスを伊丹市で運営 

    SERVICE

    元酒蔵を改築したシェアオフィスを伊丹市で営業 

    江戸時代から続く元酒蔵を改装した建物

    江戸時代から続く元酒蔵を改装した建物 

    SERVICE 01

    江戸時代には酒造業として栄えた伊丹市に、築約300年と伝わる酒蔵として利用されていた町屋を、シェアオフィスとして改築いたしました。伝統的建築を残した落ち着いた空間で、ゆっくり仕事や勉強をすることができます。

    一人での作業から10人規模の会議まで対応

    一人での作業から10人規模の会議まで対応 

    SERVICE 02

    伊丹市のシェアオフィスを営み、一人で静かに作業ができるフリースペースや10人規模の会議が開ける貸会議室など、個人から団体まで幅広くご利用いただけます。また建物の2階は、月極めのレンタルオフィスとしてご提供しています。

    マルシェや講座など地域の交流の場としても

    マルシェや講座など地域の交流の場としても 

    SERVICE 03

    元酒蔵を改築したシェアオフィスを営み、コワーキングスペースとしての利用だけでなく伊丹市にお住まいの方の交流の場として、マルシェや講座などのイベントの場としてもご利用いただけます。季節の野菜や特産物の販売などを定期的に開催しています。


    元酒蔵の伊丹市のシェアオフィスの様子を公開 

    GALLERY

    歴史的建物を利用したシェアオフィスをご用意 

    【1階】玄関

    【1階】玄関

    【1階】ワーキングスペース(貸会議室)

    【1階】ワーキングスペース(貸会議室)

    【1階】コワーキングスペース(フリースペース)

    【1階】コワーキングスペース(フリースペース)

    PRICE

    伊丹市でシェアオフィスを運営しています

    伊丹市のシェアオフィスについてご紹介しています 

    BLOG

    伊丹市で元酒蔵を改築したシェアオフィスを運営 

    伊丹駅より徒歩数分の場所にあるシェアオフィスを運営 

    ACCESS

    伊丹市で築約300年と伝わる元酒蔵を改築した、高リピート率を誇るシェアオフィスを運営しています。JR伊丹駅から徒歩5分、阪急伊丹駅から徒歩8分と、ご利用に大変便利な立地にございます。伊丹市のシェアオフィス内には、フリースペース・貸会議室・レンタルオフィスがあり、個人から団体まで幅広い用途にご利用いただけます。

    大星シェアオフィス

    大星シェアオフィス

    電話番号
    072-743-9095
    所在地
    〒664-0846
    兵庫県伊丹市伊丹5丁目2-27
    営業時間
    9:00 〜 22:00
    定休日

    伊丹市の高リピート率を誇るシェアオフィスを営業中 

    ABOUT US

    伊丹市で幅広い用途で利用できるシェアオフィスを運営 

    伊丹市に残された江戸時代に建てられた町屋を改築したシェアオフィスを運営しており、個人から団体まで幅広い用途でご利用いただけるよう様々なスペースをご用意しています。当時の趣を伝える高い天井と太い梁が印象的な1階のスペースでは、8席のフリースペースと4席のカウンター席がございます。吹き抜けの開放感ある落ち着いた雰囲気のスペースなので、仕事はもちろん勉強など一人で集中して作業を行うことができます。10人まで利用できる貸会議室もございますので、団体でご利用いただけます。シェアオフィスの2階は、レンタルオフィススペースとなっており月極めでご利用することができます。
    江戸時代に酒造業として栄えた伊丹市は、多くの町屋が軒を連ねていたことが当時の地図から伺い知ることができます。近年ではビルやオフィスなどに建て替えられ、当時の状況を知る機会が減ってしまいました。建物内では、シェアオフィスとしてだけでなく地域や伊丹市の歴史を知っていただけるようマルシェや講座など、様々なイベントを定期的に開催しています。

    江戸時代の貴重な建物を利用したシェアオフィスを伊丹市で運営中 

    江戸時代から町屋や蔵が栄えたことで知られる伊丹市の旧大坂道沿いに、築約300年前と伝わる町屋をコワーキングスペースやレンタルオフィスとして利用できるシェアオフィスに改築いたしました。もともと江戸時代に地元の老舗「伊丹老松酒造」の酒蔵として利用されていたもので、店舗と住居を兼ねた町屋形式をした家屋です。明治期には白雪の番頭をしていた曾祖父・箟梅之介が酒造の権利を借りて清酒「大星」を醸造し、その後箟家が大星の家屋を買い取り住居として使用してきました。
    空き家となってしまった建物を伝統的木造建築と伊丹市の街並み景観の維持を目指して、シェアオフィスとして蘇らせました。白い壁や格子、太い梁、玄関の敷石など当時のものを残しながら耐震性を補強し、無線LANも完備してシェアオフィスとして利用できるよう新しくリノベーションをしています。多くの町屋がビルやマンションに建て替えられる中で、当時の町屋の状況を伺い知ることができる貴重な建物です。伊丹市の歴史を感じる静かで落ち着いた空間で、ゆっくり仕事や勉強をすることができます。

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。