伊丹市にフリースペースやレンタルオフィスとしてご利用できるシェアオフィスを

お問い合わせはこちら

サービス

趣のある伊丹市のシェアオフィスを運営 

SERVICE

幅広い用途でご利用できる伊丹市のシェアオフィスを営んでいます 

江戸時代から酒蔵として利用されていた築約300年と伝わる町屋を、昔からの趣を残しつつ新たにシェアオフィスとして改築いたしました。伊丹市一帯は酒造業として栄えた歴史ある地域で、往時の面影を残す大変貴重な建物です。
シェアオフィスを営み、個人で利用できるフリースペースはもちろん会議室やレンタルオフィスなど、幅広い用途でご利用いただけます。また伊丹市での地域活動や交流の場として、マルシェや講座などのイベントも定期的に開催しています。


江戸時代の元酒蔵を改築した趣ある伊丹市のシェアオフィス 

江戸時代から町屋や蔵が残る旧大坂道沿いに、築約300年と伝わる町屋をコワーキングスペースやレンタルオフィスとして利用できる施設として改築いたしました。歴史ある建物は、江戸時代に地元の老舗「伊丹老松酒造」の酒蔵として利用されていたもので、明治期には曾祖父・箟梅之介が酒造業の権利を借りて清酒「大星」を醸造していました。終戦時には酒造業を廃業してしまいましたが、箟家が武内家より大星の家屋を買い取りその後も住居として使用してきました。
空き家となってしまった建物を、伝統的木造建築と街並み景観の維持を目指して若い人でも利用できるようにリノベーションをいたしました。高い天井や太い梁など、当時の趣を残した静かで落ち着いた空間では、ゆっくり仕事や勉強をすることができます。

仕事や勉強スペースとして利用できる伊丹市のシェアオフィス 

歴史ある建築物をリノベーションした施設では、個人から団体まで幅広くご利用いただけます。1階のスペースでは、一人で静かに仕事や勉強をしたり他の人と交流したりすることができるフリースペースを8席、カウンター席を4席ご用意してあります。吹き抜けの開放感あるスペースなので、集中して作業を行うことができます。また10人程度まで入れる貸会議室もございますので、会議など複数人でもご利用いただけます。
建物の2階はレンタルオフィススペースとなっており、オフィスA・B・Cの3つに分かれています。6畳ほどのスペースが2部屋と仕切りがされた個別ブース5席があり、いずれも月極めでご利用することができます。またお仕事の打ち合わせとしてもご利用できる、ソファーが置かれた応接室もご用意しています。

シェアオフィスを伊丹市で営みマルシェや講座なども開催 

江戸時代に酒蔵として利用されていた建物を改築した施設を運営し、コワーキングスペースだけでなく、より多くの方にご利用いただけるよう地域活動や交流の場としても開放しています。当時の趣を残しつつ耐震補強も行った建物内では、季節の野菜や特産物の販売を行うマルシェや貸会議室を利用した講座を行うなど、地域のことを知ってもらえるようなイベントを定期的に開催いたします。
建物は、酒造業として栄えた旧大坂道沿いに建つ築約300年と伝わる大変歴史ある建築物です。近年では、古い町屋が大規模なビルやマンションに建て替えられ、当時の状況を知る機会が減りつつあります。展示会やワークショップなど様々なイベントを通して、地域にお住まいの方が建物や街の歴史のことを知っていただける活動ができるよう目指しています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。